kakariは、調剤薬局と患者さまを繋ぐかかりつけ薬局アプリです。

店頭で患者さまに薦める「かかりつけ薬局アプリ」 トップ画面全体に自薬局が表示され、薬局と患者さまを、処方せん送信やお薬相談といったサービスで繋ぎます。

こんな課題に応えます

薬局のかかりつけ化
を支援します

HOME画面全体の自薬局の表示で、kakariを通して繋がれる「かかりつけ薬局」という認識を患者さまに訴求します。

詳しく見る
薬局での待ち時間
を減らします

待ち時間は「待たせている」薬剤師さんにとっても負担です。kakariは、2つの機能で薬局での待ち時間を解決します。

詳しく見る
薬歴記載の手間
を軽減します

処方せん送信時に体調等を聴取するkakariの「事前ヒアリング」で、より深い服薬指導と薬歴記載負担の軽減を実現します。

詳しく見る

提供機能

HOME画面
自薬局専用のHOME画面を、患者さんのスマホの中に。

kakariは店頭で患者さんに薦める「かかりつけ薬局アプリ」です。

患者さまが「かかりつけ薬局」に登録すると、画面いっぱいに自薬局のロゴと薬局情報が表示されます。

患者さまはこの画面から、「処方せん送信」や「お薬相談」をすることが可能です。

処方せん送信 /
店頭チェックイン
門前薬局・かかりつけ薬局を問わずに
使える、待ち時間解消ツール

「処方せん送信」で事前に処方せんを送信して貰うと、待ち時間なしに患者さまにお薬をお渡しできます。

門前のクリニックからの患者さんの場合、処方せん送信をする間もなく来局されます。

その場合は「店頭チェックイン」機能で、薬の出来上がりだけアプリを通じて連絡できます。

混雑時でも、薬局内でお待たせする必要がありません。

事前ヒアリング
服薬指導での聴取項目を、
処方せん送信時に事前ヒアリング

kakariでは処方せん送信時に、患者さまから任意で副作用・体調変化・残薬状況などを事前に確認します。

来局前に患者さまの状態を把握できるので、より質の高い服薬指導と薬歴記載の効率化に繋がります。

お薬相談 / CRM機能
来局時以外にも、チャット相談と
お知らせで患者さまを継続サポート

kakariでは自薬局を「かかりつけ薬局」に登録している患者さまから、チャットでお薬の相談を受け付けることが出来ます。

また、薬局からお知らせを送信することも可能で、かかりつ け患者さんと薬局の双方向のやり取りを実現します。

服薬指導後の継続的なサポートを果たす、かかりつけ薬局化を支援します。

kakariなら、まるで「自薬局専用」のアプリのように患者さんに薦められます。
簡単な登録作業で、すぐに利用開始が出来ます。
まずは、お気軽に資料請求・お問合せください。
いつもの薬局を、あなたの「かかりつけ薬局」に

kakariなら、待ち時間なくお薬を受け取れたり、お薬に係わる不安を薬剤師さんにチャットで相談できたり、いつもの薬局をもっと安心に便利に利用できます。*

いつもの薬局を、便利で安心なあなたの「かかりつけ薬局」に。

kakariの提供機能
  • 処方せん送信
  • 店頭チェックイン機能**
  • お薬相談機能**

*kakariの機能を利用するには、kakariアプリのダウンロードに加えて、ご利用の薬局がkakari加盟店である必要があります。

**kakari加盟店でも薬局によっては、当該機能に対応していない場合があります。

ダウンロードはこちらから

kakariに込めた想い

~いつもの薬局を、
あなたの「かかりつけ薬局」に~

薬局が日本に何件あるか、ご存知ですか。

答えは58,000件です。

これはコンビニエンスストアよりも多い件数で、
薬局はコンビニよりも、私たちにとって身近な存在と言えます。

一方で、私たちの多くは薬局は「薬を貰うだけの場所」と思っていないでしょうか。
実はこれは大きな誤解です。

気づかれにくいですが、調剤薬局では、
①医師の処方に間違いがないか/他の薬との悪い相互作用がないかを確認する「処方監査」
②処方に間違いがあった場合やより適切な処方がある場合に、医師に処方変更を提案する「疑義照会」
③薬のプロフェッショナルとして、患者さんに正しい薬の飲み方や副作用のサポートをする「服薬指導」
といった、私たちが医療を安心して受けるために極めて大切なことが行われています。

kakariは薬局の「かかりつけ化」を支援するアプリです。

薬局のかかりつけ化とは、お薬を貰う調剤薬局を1つに絞るということです。
利用する調剤薬局が「かかりつけ」になっていれば、重複投与や悪い相互作用を発見して、問題のない処方に変更しやすくなります。
また、同じ薬局に通うことで、なじみの薬剤師さんに体調変化を普段から伝えていけば、思わぬ副作用にも気づきやすくなります。

薬剤師は薬のプロフェッショナルです。
kakariでは、チャットでいつもの薬局の薬剤師さんにお薬の相談が出来る機能を備えています。
一番身近な医療者として薬剤師をもっと頼りにすることを、kakariでは支援して参ります。

kakari運営チーム